マンションを理想の形にリノベーションする極意

新築より安く快適に

マンション

探し方と選び方

近年、中古住宅の新しい形としてリノベーションというスタイルが注目されています。リノベーションとは、リフォームよりも大規模に改修を行い、新築よりも安く快適に住めるようにすることです。マンション、一戸建てともに事例があり、東京でもその数は増加傾向にあります。新築は高くて手がでないけど、中古住宅の古さや人が住んだ後の雰囲気は嫌という人にも最適です。東京のように家賃や地価が高い地域では特にマンションのリノベーションが増えています。東京でリノベーションマンションを探すときには、いくつかのポイントに着目して探すとよいでしょう。ポイントとしては、築年数、共用部分の清潔さが主にあげられます。まず築年数ですが、築15〜20年程度の物件が安全性、耐久性と値段のバランスがとれていておすすめです。それ以上新しいものだと値段がかなり高くなるため、東京だと新築と変わらない値段になってしまいます。逆にそれ以上古いと耐久性に不安がでてきます。リノベーションは室内に対して行われ、マンション全体や共用部分には行われません。そのため、共用部分がどのように手入れされているかや、ひびなどがないかをチェックしておきましょう。住みやすさにも関係してきますし、耐久性をはかるバロメーターともなります。また、より安く手に入れるにはリノベーション前のマンションを探すのもおすすめです。リノベーション前のマンションを探すときは、壁式構造ではなくラーメン構造のリノベーションしやすい物件を探すのがおすすめです。

床

キッチンにおすすめ

フロアコーティングはリビングのフローリングに行うというイメージがありますが、意外と傷がつきやすくシミもできやすい、キッチンに施工を行うのもおすすめです。水回りの施工に向いているシリコンコーティングにかかる値段は、70平方メートルあたり約15万円から20万円前後が相場となっています。

フロアコーティング

フローリングの保護技術

フロアコートは、ワックスよりも強力な塗膜を床材に形成し、フローリングの床をより長く良い状態を保てるようにする技術です。ワックスがけのように何度も塗布し直す必要が無く、メンテナンスのストレスを解消できることから、多くの人から支持されています。

動物

足腰への負担を考える

フローリングの床は滑るので、ペットの足腰に大きな負担となります。ペットの健康を考えるのであれば、フロアコーティングの施工を行いましょう。専門業者であれば、ペット専用のコーティング剤で施工を行ってくれるので安心です。